Sana Sini Indonesia 

 

スラバヤ アイルランガ大学で                                 中島 苑子

 

スラバヤで、どこへ行く予定もない、ある日 ふと思い出しました

名大留学生 キキさんがアイルランガ大学からだったと、、

そうだ! どんな大学かのぞいてみよう!

幸いなことに、ちょうどその時 ”日本の世界 ”と称して文化祭が開かれていました

”日本の世界”と書かれた幟も沢山 

こういう日本語ってあったかしら なんか変だな~?

領事館の車も止まっています 見に来ているんですね

建物の中に入るとジルバブにゆかた姿(のように見える)の女学生が受付してます

二階に上がると、呈茶コーナー、これはまだ準備中で誰もいず

写真コーナーでは 教室の壁面いっぱいに 雪景色と八重桜の写真

ここで景色をバックに記念撮影ができます

でも、日本の桜と一般に言われているのは、ソメイヨシノ

八重桜の,ぼってりではないのです

マンガコーナーでは、たくさんの、ママと子供が写し絵に色をぬっています

習字コーナー 皆すごく上手 私も求められるまま名前を書きました

将棋コーナー 北大からの留学生が中学生と対戦中

武士コーナー 甲冑姿に見目麗しく化粧した男子学生が色紙に書かれた俳句 巻物を前に

あぐら姿 あれっ!それって西洋の甲冑?じゃない?

中庭ではゆかた姿の男女学生が歌ったり踊ったり コスプレも満載

でも、何か変?

そう!浴衣に旅館で出るあの細い帯 これは寝間着です

でも皆、着物にあこがれているいるから多分寝間着とは思っていないでしょう

数年前、名大に留学していた家族 旅が好きで日本のあちこちへ出かけました

ある年の年賀状 どこかの旅館で家族揃い、かしこまってゆかた姿で

”明けましておめでとうございます”いただきました

中庭では剣道コーナー 防具 竹刀 木刀が並べられています

説明役の男子学生は初段とか 毎週土曜日に稽古に励んでいる由

北大からの留学生は単衣の着物を日本から持ってきましたが、着るのは今日初めてとか

ま、日本人ですので着姿はやや▽ 着たことがないので足元不安 下はジーンズ

私のような年代からすれば、これは日本ではない

だからと言って 日本の若者が、お茶、習字、着物、武道 等々正しく伝えられるか、、、

否、否、

アイルランガ大学文化祭は、もしかしたら日本のアニメ、TV等々から受ける

今の日本の姿かと思った次第 (でも文化祭ですからなんでもいいですね)

伝えることは難しいですね 

 

写真をクリックすると拡大します。